忍者ブログ
Opera と W-ZERO3[es] のカスタマイズについての覚書き…
ADMIN | WRITE | RESPONSE
W-ZERO3[es] | Opera | Button | JavaScript | menu.ini | search.ini | opera6.ini | mouse.ini | Google | 未選択 |
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新記事
コメント
トラックバック
Tags
ブログ内の検索
Google
Web このブログ
関連商品

Opera & W-ZERO3[es]のショッピング

QRコード
アーカイブ
カテゴリー
カウンター
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

そして、「HKLaunch」の設定が完了したら。その設定にあわせて「PasteHelper2」をインストールします。
インストールは \Program Files\PasteHelper2 フォルダを作成してそこに入れます。

自分は、\Data,\Plugin フォルダの設定を母艦に保存しているので、まるっと母艦のファイルをコピーするだけです…(,,゜∀゜)

定型文はこんな感じ


Pluginを使ってみると…

こんな感じです。

ちなみに設定ファイルの一部を参考までに…(,,゜∀゜)
メインメニューは \Data\menus.xml で、
<?xml version="1.0" encoding="shift_jis"?>

<!-- フォント名・フォントサイズ・フォント周囲のマージン -->
<Font Face="メイリオ" Size=10 Offset=4/>

<!-- アイコンサイズ(0の場合非表示) -->
<Color Text="#000000"/>
<SelColor Text="#ffffff"/>

<!-- アイコンサイズ(0の場合非表示) -->
<Icon Size=32/>

<Icon Type="Clip" File="Clip.bmp" /> <!-- 最上段のクリップボードアイコン -->
<Icon Type="Popup" File="Popup.bmp" /> <!-- ポップアップアイコン -->
<Icon Type="Text" File="Text.bmp" /> <!-- テキストデータアイコン -->
<Icon Type="Undef" File="Undef.bmp" /> <!-- その他の場合のアイコン -->

<Item Type=Submenu Name="Tools" Xml="subTools.xml" Accesskey=T />
<Item Type=Submenu Name="Kaomoji" Xml="subKaomoji.xml" Accesskey=K />
<Item Type=Separater />
<Item Type=Submenu Name="Business" Xml="subBusiness.xml" Accesskey=B />
<Item Type=Submenu Name="Private" Xml="subPrivate.xml" Accesskey=P />
<Item Type=Separater />
<Item Type=Submenu Name="ClipBoard History" Txt="clip.txt" Accesskey=H />


定型文は \Data\subKaomoji.xml
<?xml version="1.0" encoding="shift_jis"?>
<Item Name="(笑)" Accesskey=S>(笑)</Item>
<Item Name="(汗)" Accesskey=A>(汗)</Item>
<Item Name="( ’∀’)" Accesskey=W>( ’∀’)</Item>
<Item Name="(,,゜∀゜)" Accesskey=T>(,,゜∀゜)</Item>
<Item Name="( `Д´)" Accesskey=I>( `Д´)</Item>
<Item Name="φ(.. )" Accesskey=M>φ(.. )</Item>


Pluginを使ってみると…、\Data\subTools.xml
<?xml version="1.0" encoding="shift_jis"?>
<Item Name="Full Fromat" Type=Time Format="%Y-%02M-%02d(%w3) %02h:%02m:%02s" Accesskey=F />
<Item Name="Date" Type=Time Format="%Y-%02M-%02d(%w3)" Accesskey=D />
<Item Name="Time" Type=Time Format="%02h:%02m:%02s" Accesskey=T />
<Item Name="Semicolon(;)" Accesskey=S>;</Item>
<Item Name="Colon(:)" Accesskey=C>:</Item>
<Item Name="[]" Accesskey=K>[]</Item>


てな感じです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
自分的キラーアプリ
基本的環境を全て Google に移行を行っている自分のキラーアプリは、 pdxからのプッシュメールとGmailに対応している、「HDMobiMail」 と Google Calendarとの同期ソフト「POsync」 の登場でW-ZERO3[es] と Google の理想的な環境が整いつつあります。 あとは、前にも書いたクリップボードツールの「PasteHelper2」「HKLaunch」 も外せません( ’∀’) 作者の皆様ありがとうございます。 ...
Opera & W-ZERO3[es] 2006 /12/17(Sun) 13 :04
リンク

Shop with confidence - new fraud protection from Opera Keep your online life moving with Opera Mini

Google






RSS





Powered by Podcastリスティング
Powered by 忍者ブログ
Copyright © 2006 - 2007 Opera & W-ZERO3[es] All Rights Reserved.
忍者ブログ | [PR]